Svea/Sievert/Trangia

Sievert社/Max Sievert AB、1882創業。

Max Sievert(1849-1913ドイツ)によって設立された会社。
ビジネスパートナーは無煙ストーブ発明の基になったブロートーチの発明者、
Carl Richard Nybergです。

1882年 現在携帯電話の世界的メーカーとなっているスウェーデンのL・M・ エリクソンの創業者
“Lars Magnus Ericsson”の支援を受け、1922年Max Sievertに売却するまで
調理器具の開発等を続けました。

そこで生まれたのがキャンプ登山用に作られた"SVEA123"でした。
ジェット機が離陸するときの爆音にも似た音の響きが、当時の人々の心を
つかんだようです。
SVEA123は"THE KING OF STOVES"として世界にファンを広めていきました。
1969年SVEAブランドはOPTIMUSに譲渡されましたが、現在もOPTIMUS123として販売され続けています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

36